NEWS mtrism / MIFUNE / KROFUNE

MIFUNE / KROFUNE Official news blog by mtrism surfacedesign.
8月も6日経ちましたが、夏レポート・その2
何やら世間は、来週からお盆休みなんですか? 要は明日から??
ふーん。いーな〜!! さっ、気を取り直してその1に引き続き、夏レポートその2です。



7月◎日

先日、Mr.Wednesdayこと群馬・高崎より〜 非日常的空間 FREE STYLE の大矢さんが出張の合間に
マトリスムに立ち寄っていただきました!

大矢さんは「谷中」が大好き。その日もランチは 谷中の好きなお店に行って来たという。
そしておみやげに、大黒屋の炭火手焼きせんべいをいただき、つかの間の谷中気分を味わいました。

「高崎は毎日ゲリラ豪雨が...」とか「ペールトーンを着たときは似合うなぁと...」などなど近況や世間話を小一時間。
ペールトーンになるかどうかは分かりませんが、ちびっこ帽子を作ってみようと思います。

行ったことないし、夏の間に谷中に行ってみたい! またぜひ お立ち寄りください◎



7月*日

MACARINICさんへの納品の帰り道、表参道GYREでやっていた「EYE OF GYRE THE STREET 1985-1995」写真展へ。
80年代のロンドンのストリートスナップなどが中心で、とても楽しい感じ。

当時の「STREET」も閲覧出来て、広告をみたら「Christopher Nemeth NEW SHOP」とあって、そんな前!?!?...と思いました。
ファッションだけ見てると、そんな前に感じません。

EYE OF GYRE THE STREET 1985-1995」は、8月29日まで。



7月◇日

FIFA公認のWorld Cup 切手シートを入手!!

歴代のポスターやトロフィーが図案となっています。80円×20枚の1600円也。

おみやげとかにもっと買えばよかった? といいつつ、普通に使うので、届いた方は見てみてください◎


 * * * 




7月♪日

THE TOKYO ART BOOK FAIR 2010」が、末広町の “ 3331 ARTS CYD ” で開催されるとの事で行ってきました。

何の前知識もなく、たまたま行ったらたった3日間の開催だった。(もっとやればいいのに)
写真評論家・飯沢耕太郎コレクションの、見た事もない「森山大道」や
たまたま2日前に見て泣いてしまった(見る度に泣いてる)「荒木経惟のセンチメンタルな旅・冬の旅」なども展示されていたが、
何といっても世界各国から参加しているART BOOKの出版社やアーティスト自ら出展しているブースが面白い。

カードも使えないのに欲しい本がいっぱい。ソウルから来たアートブッカーから2冊購入。

そして帰り道、末広町と言えば、行ってみたかったお店「BROWNIE」へ。
食べログでみると「休業」ってなってるけどやってました。
お昼時、「牛すじカレー卵のせ」を食べましたがおいしい!!!
今度は「牛すじカレー青菜のせ」にしよう。秋葉原からも歩いて行けるしおススメです笑う

...とまぁ、何かにつけてクリエイティブ充電してます。夏は暑いからこの調子で充電しないと!
(風邪引いて、休んだけど....)

8月も〜、がんばります◎


meet on Wednesday comments(2) -
8月も5日経ちましたが、夏レポート・その1
もう8月を迎えましたが、7月、マトリスムではいろんな事がありました。
MIFUNEが8周年を迎えるための布石? それともいつもより出会いの多い夏?
前によく、イリエナイルさんとお茶してる時に「人の面白さは移動距離に比例する」とナイルさんは言っていた。
単純に通勤で移動するようになったし、ぜんぜん出歩いてるし、前よりは面白くなってんのかな?

という事で、7月の夏レポート・その1です。




7月○日

後輩の清水くんが始めたデザイン・プロジェクト「プリンティッド・シングス」の展示を見に代々木上原へ。
東北沢駅が最寄りだというので散歩がてら歩いていると〜、メディコムトイさん発見。
ここにあったのかぁ〜、赤司さーん、ご無沙汰してまーす!などと勝手に声援を送りつつ歩いていると、会場のNo.12 Galleryが出現。

この展示は、活版印刷がおもしろくて意味不明な程に繊細な微調整ができる印刷方法であり、
それが 楽しい!たまらん!!!という展示。15段階のインク調整と、9段階の圧力調整で135通り。
タイヘンたのしい印刷方法です。

清水くんは、どちらかというと人見知りデザイナーである。
でも、その清水くんが、話す事がいっぱい!これもあれも聞いてほしい!という感じだった。

活版で名刺にした場合、両面印刷だと一枚あたり100円ぐらいになるでしょうか。
でも、この一枚はずっと とっておきたくなるような、触っていたくなるような紙。

ネットで印刷を安価に頼めるようになって便利だけど、
そんな仕組みが定着する前は、印刷会社の営業さんに一通り印刷に関する注意事項を説明し、
今いちど誤植がないか居合わせた全員で確かめ、
ハズしたくない色は、既に印刷されている紙を色見本として渡したりしてた。
大きい印刷会社に特殊なものをお願いすると、プリンティング・ディレクターなる職業の方が付いてくれたりする。

そういう 手間がかかり、細かく繊細で、意外と湿度や気分のムラなども
バッチリと反映してくれそうな活版印刷という手法を、少し堪能することができた。

...という事で、マトリスムのデザインに「活版印刷」というカテゴリが加わりました。
ココ一番という印刷物を作りたい方はご相談ください◎


 * * *




7月☆日

大学時代からの友人であり、MIFUNE / KROFUNEユーザーであり、かなりの自転車乗りのTOMOくんが経営する
デザイン会社「TWO PLATOON」から、デザインの展示会に出る時に着るユニフォームを、
以前MIFUNEで出したTシャツの形で作ってほしいという依頼があった。

おもしろそう! 早速打ち合わせ〜、と言う事で伺ったところ
「ジャイアンが着てる服をTシャツにしたいんだけど」という、まさかの「ジャイアン」しばり!!

理由は、TWO PLATOONに在籍する通称「ジャイアン」からきている。
ちなみにコーポレートカラーの黄色ももちろん「ジャイアン」から。
なんでジャイアンばっかり...と言ってはいけない。優秀なデザイナーを多数抱えるTWO PLATOONの中でも、
7月にカンヌ広告祭で銀獅子賞を受賞したエースであり、アイコンなのだ!(注:mtrismの勝手な解釈が含まれています)

そんなこんなで、パタンナーのミルク姐さんも
進行状況の電話でも当たり前のように「ジャイアンTシャツ」と言ってくるなかで、写真のTシャツは出来ました。


photo by TWO PLATOON

そして、このTシャツに合わせて〜、
写真のようなステキなうちわも作ったり、缶バッジを作ったりと、ツープラトンのみなさんノリノリです!
作る人って、作りたいな〜 → 作っちゃおうか!って勢いがつく時があるのですが、
今回みたいな楽しいイベントに誘っていただいて嬉しかったです。

TOMO社長、TWO PLATOONのみなさま、ありがとうございました◎

...という事で、マトリスムのデザインに「オーダーTシャツ」というカテゴリが加わりました。
少量からでもできるだけ方法を考えます。こだわって作りたい方はご相談ください◎


その2は後日時々ウインクペコちゃん


meet on Wednesday comments(0) -
七夕に No.11 キタル!


もう本人たちも忘れている「meet on Wednesday 〜水曜日はmtrismに遊びに来たら?〜」企画の趣旨を思い出させるように、
今週の水曜日 フランスクラブ会員となったMARCOちゃんが遊びにきてくれました。
No.11は、岬くん(現・フランス在住)と同じだということで喜んでくれている様子〜笑う

ゆっくり会うのは久しぶり〜、おみやげに鈴懸の麩の餅と若鮎をいただきました〜時々ウインクペコちゃん
...アユ、つぶらな瞳がかわいい...目が合ってしまった...

ところで、当たり前のように “ MARCOちゃん ” と言ってますが
MARCOちゃんは、服を創る人です。
10SSから『BLANK × MARCO』としても活動していますが、いろんな方々の衣装なども創ったりしています。

「衣装」って響き、特別な感じがしていいじゃないですか!
そういうの、得意なんですよ、MARCOちゃん。

フランスに輸出できるようなデコラティブを創れるといいなぁ〜、と思います。




meet on Wednesday comments(0) -
初来場の方々。


先日の「meet on Wednesday」には、TONOのONOくんが初来場☆
写真は、たまたまリースで訪れていたMACARONICの青木相談室さんとの1ショット。



そして〜、ONOくんからは榮太樓のいちご大福をお土産にいただきました
き
ごちそうさまでした〜♪

そしてONOくんと一緒に来るはずだった堀田さん、待ちきれずに飲みに行ったばかりに会えなかった(笑
またのご来場をお待ちしております◎


 * * *

そして翌日に〜



金沢文化服装学院の三代目・村上さんと奥様のAKIKOさん、そして某企業のMDのREINAさんがご来場。




写真上は、村上さんにいただいた 金沢名菓の「宝達」
写真下は、REINAさんにいただいた「八天堂のクリームパン」!! ごちそうさまでした〜♪

金沢は東京からは、近いようで遠い。スラっと行けない立地だからこそ行ってみたい街。
きっと、金沢21世紀美術館でマシュー・バーニーの展示があった時が最初の行き時だった。

でも今回、村上さんにお話を伺って「これは行ってみない事にはわからない!」と思いました。

またのご来場をお待ちしております◎


追記

1)ONOくんとは何かオモシロい展開があるかも...?
2)金沢名菓「宝達」は、金箔がお菓子の表面に...! さすが金沢。
3)ミルキーの大玉はREINAさんがゲット。おめでとうございます(笑


meet on Wednesday comments(0) -
meet at mtrism



mtrismでは毎日飽きもせず「BAD」がヘビロテですが、
そろそろ「AC/DC」にでも変えようかな...と思ってたところに〜

先日、デザイン系の打ち合わせで
TRANCEのSHIHOさんと TOPPYさんがご来場〜

TOPPYは初のご来場です☆ ようそこ、mtrismへ拍手

意外と真面目に話す事1時間、
SHIHOさんが「この部屋の暖房器具ってエアコンだけですか?」のご質問。

エアコンというかセントラルなんですけどね、、風が強い日は寒い!!
そこでデロンギとかおススメいただいたりして。
デロンギ導入の前にまず窓を目張りして少し緩和しました。様子みてみます。

そしてこんなステキなお土産もいただきました!!



LADUREE」が「MARNI」とコラボしたマカロンラブラブ
パッケージもすごくカワイイ! コサージュみたいなの付いてるし!!
しかも銀座にわざわざ買いに行ってくれたらしい...(嬉泣)
すご〜く美味しくいただきました◎ごちそうさまです。

 * * *



そしてこちらはインタビューを受けた風景。
よく『話す事で考えがまとまる』と言いますが、まとまってたのか不安です。

でもきっと編集長のMr.T がなんとかまとめてくれるに違いない!

掲載されたらお知らせいたします◎






meet on Wednesday comments(0) -
Hi, IN-PROCESS. Welcome to mtrism !!


先日「IN-PROCESS」のお2人がご来場〜、mtrismへ よーこそ!

「IN-PROCESS」のお2人とは、11月にMACARONICでの受注会で初対面。
以前 “ HALL OHARA ” というブランドを展開されていて、
2010 S/S より心機一転 ブランド名を変えて活動されているのです。
デザイナーのスティーブンとユリカさんはご夫婦で、セント・マーティンズで出会ったそうな。



KROFUNEのBIG CAPを試着するスティーブン




でもSUPER SHY だからすぐ脱いじゃうよ(笑)
ユリカさんは思案中〜☆

英語 de コミュニケーション取れるようにならないと、
ユリカさんが翻訳に大変。
がんばろう!!と思ったミーティングでしたが、
これにコリずにまたお立ち寄りください◎


meet on Wednesday comments(0) -
2年ぶりのセッション


先日、フォトグラファーのTAMAOが
モントリオールから帰ってきたとの事で、マトリスムに遊びに来てくれました拍手

TAMAOと逢うのは2年ぶりぐらい。
彼女は青森を拠点に活動しているフォトグラファーですが
尋常じゃないフットワークとネットワークで写真を撮り続けていて、
iPod shuffleのCMソングでおなじみのPrototypes
Apple STOREでライブしたときのオフィシャル・カメラマンをしたり、
岩瀬敬吾さん(ex.19)のジャケット写真を長い事担当していたり、
他にも航空会社の仕事とかもしてたと思うけれど(記憶おぼろげ)
思いもよらない所でバッタリ会ったとしても、きっと驚かない友人のひとり。

東京在住の外国人クリエイター話や、カメラ講座、共通の友人の動向...などなど
なんせ、4時間くらい話したので(笑

驚いたのは帰り際、夜9時過ぎに「これから(青森に)帰るかもしれないし」って(笑
そ、ソレ可能なんですかっ !?
おそるべし......どんだけフットワーク良いの...(笑

まだ秘密ですが、TAMAOがらみで
ちょっとオモシロい展開になりそうです!

またのお越しをお待ちしています◎(長居OK!)
meet on Wednesday comments(0) -
thanks a lot !!!


Magenta received the bouquet of the "mtrism" theme color.
Thanks you, SEIKO, NANA and YUI !!!!


meet on Wednesday comments(0) -
ファイン・アートの巨匠と種


この、見た目にも とてもインパクトがあって、人間力の高そうなお方は、
ファイン・アートのアーティスト、冨樫昭裕さん。

彼とは10年以上のお付き合いで、
コンテンポラリーアートのギャラリーに所属するというよりは
上野の森美術館や国展などに出品する、まさに正統派な「画家」なのです。

新作とその方向性や、興味のあるテーマ、技法、今の絵画について...などなど、
しばしアート談議。

創造する事って、一人で「あーでもない・こーでもない」と
試行錯誤することが多いけれど、やはり外の風にあたる事も大事!
久しぶりにそんな話ができて有意義な時間でした拍手


そして、少し後にフラリと現れたのが
以前にもご紹介したNUNO WORKSの松田沙織さん。



「mtrismにぴったりなパッケージだと思って」と、ピエール・エルメのチョコレートを持って登場。

ブラウンのイメージしか無かったピエール・エルメが、こんなにPOPなパッケージを!!と、
持って来た本人も私たちも、中身よりパッケージに夢中(笑)

こうして、インスピレーションの種をいただいて
新しく何かを作る事がまた楽しみになる...という、恵まれた環境に感謝した一日でした拍手

またのお越しをお待ちしております◎


meet on Wednesday comments(0) -
察知する人
だいぶ、仕事がたまっており〜ご紹介が遅くなりましたが
先日、松山のALLOYD・小西さんがmtrismにご来場されました!

展示会で東京に来られたとの事、オープンの時に美酒をいただいたにもかかわらず
またお土産いただいてしまいました(恐縮)

「暑くて食欲のない時に」と、なんとも優しいお言葉と共に!
ないです、ナイです、食欲っ!! ありがとうございましたポッ


そして....何が「察知する人」なのかと言えば、↓この写真、


....!!!
写真を撮られてはイジられるっ!!と思われたのでしょう、
カメラを構えた瞬間コレです(笑)

これも1つの表現方法、すばらしいパフォーマンスです。
でもムリヤリな番外編もあるんです(笑)→コチラ

またお近くまでお越しの際は、お立ち寄りください◎

meet on Wednesday comments(0) -
| 1/2 | >>