NEWS mtrism / MIFUNE / KROFUNE

MIFUNE / KROFUNE Official news blog by mtrism surfacedesign.
お買い物のこと。

2017年もはじまって、立春も過ぎ。
毎年1月というのは、のんびり・ゆったり時間が流れているのですが、今年の1月のなんと早い事
そしてもう2月。ただ、早いばかりでなく短時間にいろんなモノを見たり、出会ったりしてる、
なんだか珍しい1年のスタートです。

1年のはじまりと言えば、1月の上旬、2年に渡ってお休みしていたデザイナーのブログが復活しました。
商品を作る以外のアウトプットもした方がいいですからね。
この時期の過ごし方など「まじめかよ」という題名で書いていますが、
次の新作に向けて、選んだり迷ったり悩んだりの、大まじめの毎日。

商品を作る時、お買い物についてよく考えます。
作るだけでなく、何をどう買うか、誰から買うか。そこがすーっと想像できないとモノが出来上がりません。

買う方の体験でかなり楽しかったことがいくつかあったので、覚え書きとして書いておきます。






新宿の某セレクトSHOPでやっていた、スタイリストの高橋靖子さんの展示に立ち寄った時に。
セレクトSHOPはもう半分ぐらいはライフスタイル展開されて久しいですが、ここも同じ...ぐらいに思っていた。
そしたら!益子や京都や沖縄のうつわのなんと訴えかけてくること。まんまと買いました。

モノは作る時に飽きるほど見なければいけないので、判断はきびしい方なんですけどね。
会う時には会ってしまうもんで。そして、それを逃したら会えないんだよね。

そう思わせるような、一歩前に踏み出してくるうつわ達。
お店の方と話していたらもう10年もうつわや工芸品を展開しているんですよ、との事。
昨日今日のライフスタイルではなかった訳です。

その後、新宿で買ったうつわと同じ窯元の別なサイズ・柄の商品を別な所で見たんですよ。
そしたら驚くほど欲しくなかった。それはなぜか。

新宿のバイヤーさん、それはそれは足しげくその窯元に通っていて。インスタとか見る限り。
そして作り手に、このうつわのこの部分が良くて自分は買い付けているんだ、ここが素敵なんだよ、という事を
きっと伝えているのだと思う。

そういわれると、作り手は、形作るとき・彩色するとき・焼き上がりにおいて、
自然にそのポイントに合わせて商品をセレクトする。
考えなくやったことでいいことって、本当に偶発的なことでその素敵の再現は難しいのですが、
選ぶ、って事は重要で、方向性さえ示していれば
迷わずその素敵ポイントを兼ね備えたものを選ぶ事ができるのです。

違いがあるとしたらそこなのだろう、と。誰から買うか。


 * * *


そして別の日。今度は表参道の某SHOPに立ち寄ったとき。
府中のうつわや和箪笥を扱われているお店が、イベントで出店されていて。
赤絵染錦のお皿など、まんまと買う・その2。

また会えるとは限らない、の法則にのっとり、真面目に商品を吟味し始めたところ
何度かお店の方に言われたのが「それ、かわいいですよね〜」。

この場合は 店頭にいるお店の方には、それほど思い入れが無いですね。
無いというか、ライト。または、その商品に慣れていない。

ただ、出店しているお店の方にヴィジョンがあって、原宿よりの表参道でうつわを買うような人には...という
妄想がしっかりとあって、ちょっと珍しい色合いのものが多かったのです。

パステルカラーのような色合いのものや、デニムのような藍色のお皿など。
実際に、何の料理が映えるか?という目線ではなく、この1個・単一のプロダクトとして好き、と思えるかどうか。

そういうファッション的な見方と、
表参道にわざわざ来る大人のために、とってもいい佇まいの古伊万里のお皿セット・但しお値段もカッコイイ、とか。

とにかく ちゃんとヴィジョンがないと、買う気というのが起こらない。

ただ、何かが合致した時には、いい香りがした気がして、買ってしまうんですけどね笑う


お買い物事情、作り手としてはこんな事が面白いなぁと思いつつ、考えを巡らせていました。
ネットのお買い物とは違う性質の、買う事についての覚え書き


行動録いろいろ comments(0) -
こうして年の瀬。


2016年もあとわずか。

まったく納まる気配がしなかった12月の仕事も、パタパタと納まった28日の仕事納め。

たくさんの新しい事があったなぁ...という今年。なのにブログを更新していません...笑

年末恒例の、2016年のベストセラーを発表する前の記事が8月のMIFUNE 14周年のものだなんて...
気まずすぎるので、冬の由比ケ浜の写真をお届けします。

12月上旬の海。くもりがちな空の色が海に映って、ミルクみたいなブルーグレーだった日。

さぁ、2016年のベストセラーは何だったでしょう。See you tomorrow!




行動録いろいろ comments(0) -
新作展も、ひと段落。


新作展に関することも一段落、この時期はなるべく仕事から離れてリフレッシュの期間。

写真は、仙台の受注会でお客様にいただいたペッパーベリー、気に入って持ち帰った冬らしい香り、
母のドイツみやげ、なんだか人気だった「実家帰れ」バッグ。

ペッパーベリーは可愛らしいピンク
ちょうどこんな感じのこっくりとしたピンクのストローHATをご注文いただいたお客様からいただきました。
ダークな色合いの籠と星のオーナメントとの合わせが冬らしい。ありがとうございます顔

実家帰れBAGは、友人のギャラリーMISAKO & ROSEN所属のアーティスト・加賀美 健さんのグッズ。
かなりのインパクトあるメッセージ







今回の仙台に着いて、まずお寿司と入ったお店の湯呑みがかわいかった件。
「おおとろ」「ぼたんえび」ときて、なぜ「赤貝」は漢字なのか…

受注会へお伺いした夜は、お好み焼きの田よしへ。お好みを切り分けるシホさん、というレアショット
ごちそうさまでしたかお







他にも、行きたかった展示を見に行ったり、友人に会ったり、晩秋の紅葉を堪能したり。
気が休まらない数ヶ月間の緊張を、一気に緩めてみたりした数日。
時々こういう時間も必要だと痛感します。そして、それに付き合ってくれる友人達に感謝。

こうして。少しずつ春物の商品作りに突入。
受注会に来ていただいたお客様を思い出しながら、がんばって作ります顔き




行動録いろいろ comments(0) -
2014も始まりました!

2014年も始まりました あけましておめでとうございます。
本日、6日より仕事始めです。
ここ数年、長蛇の列すぎて三が日にはとても行けない近くの八幡宮にも、本日ようやく初詣。
本年もどうぞよろしくお願い致しますかお

今年の干支は「甲午」、
Year of the Yan Wood Horse/陽の木の気質を持った馬年、という事だそうです。
ちなみに甲が木、午が火。地に根を張った木に火…なのでとても激しいようで、
どのサイトを見ても、なんだかエキサイティング。慌てずじっくりと、変化を楽しんでいきたいと思います。





新年は、近所を散歩。ゆったり見える景色の先、明治神宮はすごい人出...





3日までは旗日なんだなぁ。青山通りもゆっくりと時間が流れていました。





毎年恒例、PARCOでやってるMIFUNEのオンラインショップにて福袋販売。
販売開始早々にSOLD OUT ! 完売御礼顔
本日より発送開始しました

オンラインショップは、少しずつ充実してきましたが...まだまだ
後日またUPしてお知らせいたします。


...こうして。2014年も始まりました。

この仕事をしていると、秋冬/春夏のファッションウィークを中心に、
うっかりしてると毎年同じようなタイム感で過ごしてしまいますが、それではオモシロくないmtrism!!

もっと面白くしよう、と、新年早々思った次第。
インスピレーション豊かに、想像もしてないほど、たのしく。ね

Thank you very, very much for your kind support and friendship.
We continue evolving, rolling and “keep on” in future.
Happy and Lucky New Year 2013 ♥

行動録いろいろ comments(0) -
受注会中というのは、インプットの時期でもある・その2



そういえば、受注会の時お客さんに「普段、どういう1日を送ってるんですか」と、聞かれた事があった。
時期によっても違って、展示会前の1ヶ月なんて、もぅ関係ない話は話したくもないほど集中しないと作れない。
けれど、終わって生産に入る前のこの時期は、のびのびとインプット。

インプットした事は、入れっぱなしじゃなくてまとめないと身になりにくい。
自分のメモ代わりにも、その1から引き続き、インプット期間の行動録・その2をお送りします。


冒頭の写真は、代官山の蔦屋書店あたりでやっていた蚤の市での写真。
ホント選りすぐりのアンティークなモノ達が、それなりにカッコイイお値段で売られています…
ただ、欲しい・欲しくない別にしても、見合ってない値段じゃないんですよね。
このレベルのモノを集めたいんだって、ビジョンを持って集めないとこれだけのクオリティ保てないと思うし。
物に、というより、その気概の方にクラクラしたかもしれない。
ディスプレイから、ものとしての存在感など。いろいろ考える事が多かったです。







見たかったもの、行きたかった所へ、ここぞとばかり行くのもこの時期。

この写真は、XYZ Collectiveというギャラリーでやっていた、
囚われ、脱獄」という展覧会にて。

マトリスムのアトリエに飾っている「Rawlings」のペインティングを描いた竹崎さんの作品を見に。

白い空間に、綺麗な色がたくさん。
Rawlingsのスタッズ付き「鬼に金棒」、欲しかったなぁ〜
竹崎さんとも久々にお会い出来て良かったです。







学生時代からの友人と、久々に食事。
2件目の立ち呑みBarがスゴい
お通しに出てくる殻付きのマカダミアナッツやクルミを、専用の器具で割って食べるんですが、
なんと、殻を床に落とすのがルール

木の床だと、殻に残ったオイルでいい色になるそうで。
床いっぱいにナッツの殻が落ちてると、流行ってる店みたいでカッコいいでしょ、と店主。







DVDや映画もまとめて。良かったのはーー

「華麗なるギャッツビー」は、あらゆる贅沢に退廃と執念をヒシヒシと感じる1本。
見た目にも勉強になる事多し。テキスタイル使いとか、インテリアとか。オトナ趣味の極みで。
設えとかが子供っぽくなくて素晴らしい。

あ、シュタイデルも見ました。
本を作らずにはいられない人の、作るからには...というスゴい話。
提案の瞬発力と的を得た感じが、クライアントとしては堪らないんだろうな。

...ただ、途中 優柔不断な依頼主のグダグダ感がたまらなくなって、15分ぐらい寝ると思います…







花の名前からとったブランド名の、某チランドシアさんと食事に行った時。お花をいただく。
きれいなピンクの部分から、深い紫色の花が咲きます。ありがとう







大学の後輩が、外苑前で始めたリトアニアのグッズを扱う「LT shop」にも。
オープンしたばかりのお店は、すでに空気感が出来上がっていました。
カカオ豆からこだわって作る自家焙煎のチョコレート「Chocolate Naive」、しばらくここでしか買えないそうです。
チョコレート好きのお土産に






Let's go to a hot spring !





神楽坂の陶展を見に行ったお店にて。枝ものの生け方、参考になる。





MISAKO & ROSENで12月22日までやってる、ファーガス・フィーリー展へ。





某macaronicを11月いっぱいで卒業する、AIちゃんのおつかれ様会。
と言いつつ、たわいないいろんな話で盛り上がる。
新しい始まりっていいねと改めて思う。

 * * *

もっといろいろあるので載せたらキリが無いのですが、…ホント、メモ代わりですな…

インプットのあとは生産 師走、いい緊張感で走り抜けたいと思います笑うピース




行動録いろいろ comments(0) -
受注会中というのは、インプットの時期でもある・その1



ようやく11月終了〜、今日から12月

昨日まで、新宿の9.Acryl closetさんにてやっておりました、14ss受注会。
お越しいただきありがとうございましたー顔き

...という事は、14ssの受注会月間も終わり、こんどは新作をガシガシ作る番。
発表会が10月半ば。そして11月が受注会だとしたら、その間は他のプロジェクトをやったり、
次のコレクションや新しいクリエイションのためのインプットの時期なんですな。

今回のインプット期間は何だかいつもより動いてました たのしくて。
そんな行動録を2回に渡ってお届けします。

 * * *

まずは11月はじめの仙台から。

冒頭の写真は、SAKURAさんでの受注会の時の夜の部で連れて行っていただいた、
すごく美味しいワインが延々飲める店。近所に欲しい…
シホさん、ごちそうさまでしたmtrism_02




そして、仙台はマトリスムの地元でもあるので、受注会の時は里帰りでもあるんですが。

ちょうど楽天が日本一になるかならないか…という時で。



写真は、帰った時はスキあらば行きたいと思っているゴハン屋さんにて。

ちょうど試合中、今日勝ったら優勝だ!!って事でね。
もちろん、お客さんから店主まで小さいテレビに釘付け、店内大騒ぎ。結局次の日優勝したんですが。
スゴかったですよ〜、店内みんな。マーくん、マーくんって。






そして、久々に広瀬川沿いのカフェ「モーツァルト」にも行きました。
ここ、昼も夜も、季節問わず オススメです。

このスペース、以前は「現代美術館」っていう私設のギャラリーだったんですよね。って言っても、すごーく前ですが。

ギャラリーの方がとてもカッコいい大人の方で。

イヴ・クラインのブルーの壁があったり、
ダリの庭、と命名されたテラスで、いろんなARTの話を教えてもらったり、
そこで飲むコーヒーには、日本未発売のチョコレートが添えられていたり。

その雰囲気を上手く残しつつ、とても居心地のよいカフェです。






そして、ひーこさんの香水Barにて見繕っていただいたフルーツ系のサンプル。

もう、香水はひーこさん頼み
ペンハリガンとラルチザン。どれが良いか迷い中。こんな悩み事は贅沢







そして、SAKURAさんでの受注会の合間に遊びに行ったgardenにて、店長でもありバイヤーのまいぶーさん。
産休から復帰して久々に会えたので「わーい 写真撮らせてー」と一枚。

gardenさんと言えば、先日オーナーのシホさんが「garden、閉店します。」とブログでお知らせしていましたが。

マトリスムも、MIFUNE をお取扱いいただく所から始まり、
ホームページやショッピングバッグなどなど、グラフィック関連のお仕事もさせていただいた
とても思い入れのあるお店のひとつで。

ほんと、いろんな事があったなー…って、私達でさえ思うぐらいだから、
お客様やトランスの皆さんの思いと言ったら濃度が違うのでは…と。

閉店って聞くと、何だか寂しい気持ちになるかもしれないけれど、
そうやって、変化する事をやめないのがトランスさんですからね。きっと。
今まで gardenの事を考えていた気持ちや頭のスペースが、これからは別な事に費やされる訳ですから。

なので、シホさんが次にやる新しい事をとても楽しみにしてます。

なーんて、モノワカリのいい事を言っているようですが、ホントは淋しいんだーー苦笑

歴代のgardenのショップスタッフの皆様、まいぶー、そしてシホさん。
いろいろありがとうございました涙き
今後ともよろしくお願いいたします

(…そして、その2へ続く...)

行動録いろいろ comments(0) -
海の日スペシャル。暑中お見舞い申し上げます。


暑中お見舞い申し上げます。

35℃ぐらいの暑すぎる日々から、31℃ぐらいになると受け入れやすいこの夏の暑さ。
毎年 6月7月は、主に生産時期のマトリスム。
この時期は、日々メリハリつけて「日頃やらない事をやる」という時期です。
いろんな所に行ったり、会ったり。

冒頭の写真はうみ。
そしてこちらはサメ。



こんなぼんやり写真しか撮れないことがわかって、早々に写真を撮る事をあきらめ、
海洋の神秘を、ぎゃー とか 何コレ!!などと言いながら眺める事にいたしました。

マグロの群れだけの水槽を見て「外資系っぽい」と思ったり、

一方、セルリアンブルーとカーディナルレッドのイソギンチャク、
イエローオーカーの水草、真っ赤な魚、ブルーグレーの魚...の水槽には、とても親しみを感じたり。

自然の色合わせ、思わぬ組み合わせがあって綺麗です。







そうだ、京都行こう と、京都に行ってみたり。

庭も仏像も、はじめて行く所も多々あり。毎回、絶対に来ようと思える場所にも出会え。

祇園祭がはじまったばかりの、濃密な京都の空気感を堪能しました。






また別の日には。

お祝いのRED会、という「赤」がテーマのごはん会にお呼ばれ。

飲み物はもちろん赤ワイン、食事も赤に徹したメニュー
後輩のNちゃんが定期的に開いてくれる、このごはん会。ホント、全部作るんです。前菜からデザートまで。

料理も創造なのです。





夏らしいといえば、デザイナーBLOGで時々出てくる人気モノの「アルマジロさん」から。
封筒に貼られた、クワガタの切手。

見た事ない!!この切手。




ありそうで見た事なくて、でもやっぱりあったんだ〜、、というのが、
毛糸紡ぎ作家の臼田レイコさんから届いた、サンリオ切手がずらり貼られた荷物。

キティちゃんはあるでしょうよ。マイメロちゃんも。
でも、キキララ!? これは買いのがしたなぁ...


...と。

こんな感じで、夏をマイペースに過ごしています。
みなさまも、素敵な夏を。


行動録いろいろ comments(0) -
13-14秋冬、粛々と手配中。










6月半ばとなりました。

こうして、なぜ、6月を地道にカウントしているのかと言うと、
6月を制すれば、生産は順調に進む確率が高いからです!!!

...いつもより、10日ほど早いんではないでしょうか。

そういいつつも、
良いクリエイションのため、日々の制作環境の向上もはかるべく、
モノを捨てたり、買ったりしています。
こちらもスッキリしてきました。

こうして、いまがんばっといて、7月になったらちょっとだけ休もう。

行動録いろいろ comments(0) -
東京の6月。












内堀通り、というのは、いつ行っても落ちつく。

ミサコちゃんのギャラリーで見た竹崎さんの新作。久々にゆっくりミサコちゃんと話す。
こういう、異ジャンルの友人というのは大切である。

20年来の友人が仕事で東京にきた時。合間に行けたカフェ。

ブランディングを心底楽しんでいる様子。

まだ若葉、というあたりが綺麗な季節。

新宿駅南口は、変わろうとしている。


...こうして、6月も3分の1を過ぎようとしている時。
いろんな事を考えなければいけない時期のようです。Easy come, easy go.
行動録いろいろ comments(0) -
おもしろ検索ワードの巻。


6月に突入。東京は晴れ続きの梅雨です。

秋冬モノの生産の手配や、グラフィックの仕事などなど。
近々、ガッツリ休みたい、という野望を抱きつつ、前倒しで仕事を進めている日々。

こういう時、ブログって何書こうかな...となります。
仕事柄、発表できない事もあるし、こんな事書いてもね〜って事もあるし。

でも、そんな時だからこそ、VOW的ネタじゃないかと。
日頃おもしろく思っていた「アクセスログ」。

このブログにどんな検索ワードでたどりついたのか...というリストが見れるんですが、
これがね、面白いのや、思わず答えたくなるのがあるんです。
以下、ここ3ヵ月の間の抜粋です笑う


marobaya パン
「まろばや」は、パン屋さんではないぞ

コープ オリンピアに住んで
住み心地はわからないけれど、内廊下も雰囲気あるし、
居室もコンパクトに設備がまとまっていて、古いのに手入れされていましたょ。
今度、元・大家さんに聞いときます。

mifune cherryスカーフ
まだ在庫あるよ [ 3 ]

found muji 行ってきた
そうなのね。最近行ってないな。

KROFUNE ニット
次の秋冬ではニットCAPとニットっぽいカットソーが出ます

銀座 furutoshi ディナー
この前通りかかったら、まだmtrism作のタペストリーは健在でした。
美味しいよ

松本小雪 表参道 展示
小雪さんの展示は5/12で終わっちゃいました…我々も行けず(TOT)

マカロン パン
この検索ワードで、逆にこのブログのどのページを見たのか気になる。

京都 KROFUNE 手作り
KROFUNEは、京都で手作りしていません。

貴志 no music no life
タカシって... ブルーツリーさんの事ね。
amazarashiのスタイリング、の事ですね。
ちなみにKROFUNE着ピース

ブルーツリー 青木 マイケルジャクソン
青木2連発。マイケルは無関係だと思います…笑

エンドロール ロゴ
エンドロールのロゴフェチが、私の他にもいるんだな。な

MIFUNE KROFUNE 取り扱い
聞いてくれれば教えるのに〜

鈴木いづみ asaco
鈴木いづみさんの仕事ではなく、阿部薫さんのジャケットならデザインしました。

すみれ人形
…。何の事だろ…。

ニットイズキャンバスってかわいい?
かわいいよ

成城 吉祥庵 せいろ
吉祥庵は、せいろはもちろん、そば味噌もおいしいですよ。おつまみ充実

krofune mifune グラフィック カットソー
各お取り引き先様にて発売中 [ 1 ] [ 6 ]

クラフト紙使用 オシャレ パッケージ
どうしたもんですかね〜
あ、クラフト紙をブランドのアイデンティティーとして斬新に使ったのは無印良品ですよ。[ 4 ]

パン屋 tokidoki
後輩のやってる、時々しか開かないパン屋さんです。
でも激ウマ。なのに時々しか買えない。[ 5 ]

布ひもバッグ
チャンスミ先生の事なんでしょうね〜
著書、絶讃発売中

チランドシア クラッチバッグ
チランドシアに聞いてください...

夏っぽい 物
MIFUNEのNo Direction Homeとか [ 2 ]

小川郁子 ロックグラス
小川郁子さんの作る江戸切子は、美しいです
ロックグラス、個展でお買い求めいただけるはず。

花沢さんの点取り占い
→これの事ね

赤い口紅に紫のアイシャドーをつけて
身に覚えがございません...

大人数 出来る事
大人数で一律にできる事は、意外と少ないね。


...ってね。思った以上に、色んな事聞いてくるでしょ
正直、もっと面白いのあります。でも書けません...
それでも、面白いんですよ〜笑う

まぁ、何にせよ、MIFUNEとKROFUNEを知ってくれるキッカケになってくれれば幸い。


行動録いろいろ comments(0) -
| 1/6 | >>