NEWS mtrism / MIFUNE / KROFUNE

MIFUNE / KROFUNE Official news blog by mtrism surfacedesign.
KROFUNE 2015-16 A/W Exhibitions “noir / noire”



3月、ファッションウィークの頃に始まった15-16AWの展示会。
無事に第1弾を終えて、明後日・7日からからいよいよ第2弾

今回は、不思議な空気感で出来上がっていきました。旅行しているような。淡々と美しい風景を見ているような。
桜が咲く前に、新作が出来上がったというのも初めてで。

この、作ったばかりの感覚を忘れないうちに、新作について少しご紹介します。まずはKROFUNEから。
上の写真は、今回のインビテーションにも使ったもの。新作のテーマを表す風景のようなイメージです。
後日、MIFUNEもUPしますが、テーマと合わせてご紹介いたします。



 * * *


2015-16 Autumn & Winter, The theme of KROFUNE;
noir / noire



15-16AWのKROFUNEのテーマは「noir / noire 」、フランス語で黒の意味です。

今回は、久しぶりに退廃的な黒を作りたいなぁ…と思っていたところ、
フラッシュを焚かれるような感じでキーワードが浮かび上がってきました。
覚え書きとして書き留めたものをひろってみると…




フランス語: noir / noire(ノワール)
幻想的なもの、退廃的なもの。
ロマン・ノワール。フィルム・ノワール。
パリジェンヌは何故皆黒い服を着ているのか?
Entartung、堕落論、退化論、耽美。ソドムとゴモラ。
黒を身につけるという美意識。




フランス語は、それぞれの単語やスペルに男性形と女性形があるのですが、
今回のテーマ「noir / noire」は、前者が男性形で、後者が女性形です。

フランスでは 色を身につけるという事にも意味があるようで、
黒を着るという事は、フラットな美的感覚を持ち合わせている事を表明する事のようだったり。

言葉で男性女性を分けるのに、美意識についてはとてもジェンダーレスのようで、
美しい事が最上...と言わんばかりの、まさに 耽美というのがベースにあるフランスの感覚がおもしろいな…と。

そんな所から、今回のKROFUNEは形作られていきました。




photo : KROFUNE 15-16AW Patchwork Silk hat, Baroque pearl Hat



耽美、幻想、退廃。どれも、なんて黒が似合うんだろう...と思いながら、
淡々と美しいと思えるものを選んでいくモノ作り。
熱を帯びたとしても、自分では判らないほどの熱気。
でも ふと我に返ると、ガラスにびっしりと水滴がついているような寒暖差があった事に気がつくのです。






photo : KROFUNE 15-16AW "noir" Black coordinate. (レザーブレスレットは以前の商品。詳細はこちら)



男性形の「noir」にちなんで、こちらはメンズのコーディネート。

帽子は ご紹介の写真以外にも、KROFUNEで人気の形を取り揃えています。

春夏でご好評いただいたガウンを、秋冬仕様でお作りしました。少し丈が長くなっていたり、キルティングの切り替えがあったり…

毎シーズン人気の、REIKOMONOさんとお作りしているロングスヌードも、初のKROFUNE、待望の黒が登場 !!
美しい黒の塊...といった雰囲気にしたくて、色々な質感の黒をREIKOMONOさんと吟味しました。

そして、FBやインスタで見てお問い合わせの多かった、新アイテムの「ネクタイ」
KROFUNEらしいのを作りたくてご用意しました。
ポケットチーフと合わせて、ギフトとしてもおすすめです





photo : KROFUNE 15-16AW "noire" Black coordinate. (靴、ベルトは参考商品)




そして、女性形の「noire」にちなんで、こちらはレディースのコーディネート。

耽美と退廃の事を考えていたら、いまの風潮のウェルネスはどこへやら…

ズルズルと引き摺るほどに長い 落ち感のあるガウンはそでをまくって、袖レースカットソーをのぞかせて着たり。
ビスチェワンピースにハイヒール、グラフィカルなCAP、ファースヌードを合わせて。
パリの不良、退廃と耽美を両手にしたようなコーディネート。





 * * *


...と。新作のKROFUNEは、こんな考えを元に作っています。

テーマにちなんで、メンズ/レディースとお見せしましたが、
どちらのアイテムを着ていただいても構いません。今回も裏テーマの一つにジェンダーレス、
身につける人によって、メンズにもレディースにも傾くアイテム、というのがベースです。
ズルズルのロングガウンなんて、男性が着ても素敵かと

今回も、展示会だけでなく受注会も予定しております。
KROFUNEの黒を愛でる秋冬。ぜひ、たくさんの方にご覧いただけると嬉しいです。

後日、MIFUNEの新作もご紹介いたしますかお


追記:MIFUNEの15-16AWについてもUPしました →こちらから



展示会・新作 comments(0) -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>