NEWS mtrism / MIFUNE / KROFUNE

MIFUNE / KROFUNE Official news blog by mtrism surfacedesign.
MIFUNE 2015-16 A/W Exhibitions “ Rive gauche ”



KROFUNEに引き続き、MIFUNEの2015-16秋冬のコンセプトと新作をご紹介します。



2015-16 Autumn & Winter, The theme of MIFUNE;
Rive gauche


15-16AWのMIFUNEのテーマは「Rive gauche」。

今回のテーマはどうしようかな…と思っていた時、偶然一枚の写真を見つけました。
それは、90年代に訪れたパリのリヴ・ゴーシュ左岸での一枚でした。
そんな事もあったな…と思っていた時に、ヴィオレッタという映画を見たり、ゲンズブールのドキュメンタリーを見たりして、
何故かフランス関する事に触れる機会が頻繁に訪れました。

そんな事の積み重ねで、書き留めたキーワードを並べてみると...




フランス語: Rive gauche(リヴ・ゴーシュ)
パリでは右岸で金を遣い、左岸で頭を使う。
左岸的。悲しみよ こんにちは。ヴィオレッタ。アニス。
Rue de l'Université / シテ島。ラ・デファンス。
移動遊園地。白夜。装うということ。




…と、あります。
見た目の美しさ・耽美がフランスの美意識のベースの一つだとして、
もう一方で、インテリジェンスに関しても鋭い美意識を感じたのだと思います。

詩的、センチメンタルな風景と薫り、白夜による時間感覚の歪み…。

断片的に集められたキーワードが、偶然見つけた一枚の写真がきっかけで、一瞬でつながったのです。




photo : MIFUNE 15-16AW Fringe & Tassel Hat


それと、もう一つのキッカケ。

2015年になってすぐ、1点モノを作る機会があって、そこで出来上がったのがこの写真のHATなのですが。
装飾の楽しみ、好きなものをぎゅっと集めた宝物のような、ずっと持ち続けて使っているお気に入りにような…。
このHATを作り終えた時に、今回のテーマを作る事のテンションキモを掴んだような気がしたのです。

アタマの中でのロジックと、手を動かして掴んだ感覚。
...この2つの事から、今回のテーマが決まったように思います。




photo : MIFUNE 15-16AW Cat print Cap

photo : MIFUNE 15-16AW Lycée style Rabbit fur Beret


先にFacebookなどでUPしていたのですが、めずらしくネコ柄のCAPを作ったのですが、人気のようです。
グレーとペールピンクで、砂糖菓子のような仕上がり。

ベレーは、ラビットファーにトラッドなワッペンを配し、リセエンヌな雰囲気。
このラビットファーのベレーは、数シーズン色違いでお出ししていますが、素材の良さと量感が人気。
帽子の素材としては、もう同じ仕様で作っていないそう。気に入った時にぜひ顔




photo : MIFUNE 15-16AW “Rive gouche” Coordinate, Pt.1


KROFUNE同様に、MIFUNEでもコーディネートを組んでみました。
パリジェンヌを見習って、何シーズンでも引っ張り出して着たくなるようなお気に入りを目指して…

春にご好評いただいたコットン・ガウンが、今度はふわふわの素材で まるでブランケットのようなガウンとして秋冬仕様に。
大振りなペーズリー柄のビスチェ・ワンピースにこのガウンを羽織って、足元はシルバーのハイヒールとか…
ビスチェ・ワンピースの他に、ロンパースもあります。

帽子はご紹介の写真以外にも、人気の形を取り揃えていますが、先シーズンもリリースして人気だったテンガロン。
今回は、ベージュとヌードピンクの2トーンでお作りしました。
これぐらいの量感は意外と使いやすいのですが、色使いもライトで合わせやすいです。

そして、MIFUNEでもネクタイのご用意があります
このグレー地にカラフルなペーズリー柄。スーツもシャツもすべてグレーのワントーン・コーデに合わせたりしたら、
すごくおしゃれです。MIFUNEからは、もう一柄、ネイビーの小花柄もあります。こちらもおすすめ…

そして、毎シーズン人気の REIKOMONOさんとお作りしているロングスヌード。
今回はワントーンを試みました。巻きやすく、でも主役級の存在感になるよう、色合わせを綿密に考えて作ってあります。

…というように、このコーディネートはベージュ系ですが、グレー系もお作りしています。




photo : MIFUNE 15-16AW Blanket Gown & Lace cut and sewn


先ほどのブランケット・ガウンと、KROFUNE版の袖レースカットソーを合わせるとこんな感じになります。
MIFUNEの袖レースのカットソーは、グレー×オフホワイト。こちらは、グレー系のコーディネートでおすすめです




photo : MIFUNE 15-16AW Rive gouche scarf, Pt.1


今回は久々にスタンダードな雰囲気のスカーフを出しています。
タッセル柄や、スタッズ、ドット使いのペーズリーなど… 。ザ・スカーフ、と言った趣きです。


...と、毎度の事ですが 書き出したらキリが無いですね...
春を迎えたばかりですが、秋冬も楽しみにしていただけるようなアイテムに仕上がっていると思います。


後日、受注会スケジュールもお知らせしていきますが、
今回は初めてお伺いする地域もいくつかあります。東京でも開催します

MIFUNEの15-16AWコレクション。
たくさんの方に見ていただけるよう、万事整えて、皆様のお越しをお待ちしております顔




展示会・新作 comments(0) -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>