NEWS mtrism / MIFUNE / KROFUNE

MIFUNE / KROFUNE Official news blog by mtrism surfacedesign.
15-16AW 受注会、フリースタイルな空気感だった件。@群馬にて。


今回の受注会、初開催いただいた地域もあって、広島のSolomon Grundyさんと、群馬のFREE STYLEさん。
どちらも10年来のお付き合いをさせていただいているお店なのですが、
お客様のご要望もあって、受注会にお声かけていただきました

今日はお伺いした、群馬のFREE STYLEさんでの様子をご紹介しますかお






FREE STYLEの大矢さんに見ていただいたのは、2005からなのでちょうど10年前。
展示会に来てくださる度にアイテムをじっくりと丁寧に見ていただき、ファッションやカルチャー、
そして大矢さんのホーム・群馬での事など、今まで色んなお話しをさせていただいてました。

そんな大矢さんが「たかしくん(cilandsia)の所と一緒に、ARTな展示でやりたいんです」と持ちかけてくださって。
やりましょう、やりましょうと、今回実現に至りました。

場所はFREE STYLEの店頭を飛び出し、ほど近い「Snark」さんでの開催となりました。
建物の前に到着した際、ただならぬ存在感を放っていたこのスペース。
なんだろう 手数が少ないのに妙にカッコいい空間は…と思っていたら、建築家の小阿瀬さんという方のスペースだそう。納得

そしてもうひとつ。いつもと様子が違うのは、会場にフードの出店があった事。
フレンチの「シュクルキッチン」オーナーシェフの菊地さんと、
とっても香りのいいハンドドリップの珈琲「AYA COFFEE」のあやこさんが、
オープンキッチンにてクールにスタンバイされているという…!! 大矢さんならではの布陣です。

お客様は、日曜の昼下がりにスタートしたこのイベントの空気感を楽しみに訪れていて、
試着したり、近況を報告しあったり、美味しいごはんや、珈琲をいただいたり。
ひとりで来て、ポツポツしゃべりながら、カウンター横に座ってゆっくりワインを飲んだり。
どの方も、自然に泳ぐような感じで、この空気感と遊んでいました。人それぞれ、まさにフリースタイル。


どこのお店にも言える事なのですが、
受注会や出張などでお取引先を訪れる度に、その土地ごとのお店のあり方の違いをとても感じます。
春と夏がくるから、秋や冬になるから、と言って、新しいコレクションを発表し、選んでいただいているのですが、
同じ商品でも、地域ごとに在り方が全然違うのです。
単にモノだけの広がりではなく、やっぱり人なんだよなぁ…と痛感し、感謝する瞬間。
そしてお客様も、自分の機嫌の取り方を良く知っている方ばかり。


今回のFREE STYLEさんでの展示も、長年培ってきた大矢さんならではの事。日常が、非日常的。
楽しく、勉強になった2日間でした。






【覚え書き・その1】



今回の展示に合わせて、メニューを考えてくだったという、嬉しいサプライズも。
わかる範囲で書き記しておきます...φ(・_・

上段左・マリエンホーフという素材ダイレクトなリキュールは、色鮮やかなcilandsiaさんのイメージ。
こんなに色鮮やかなのに、着色料も色止めも香料も使っていないとか…不思議な…

上段右・スペシャルプレートの「三元豚と野菜のモザイク」。
まわりの黒いソースは今回のKROFUNEのテーマ「noir / noire」にちなんでとの事。
黄色はパプリカ、グリーンはバジルとパセリのソース。にんじんはグラッセ美味しかった... (。-_-。)

下段左・スペシャルデザート・その1「タルトショコラとバナナアイス」。
この漆黒のショコラもKROFUNEイメージとか。ショコラが濃厚

下段右・スペシャルデザート・その2「パイナップルのリオレとソルベ」。
「リオレ」というミルク煮にしたお米のデザートに、
パイナップルのソルベ・フレッシュな果実・ドライチップと、パイナップル3段活用。
すべてを一体に、ひとすくいで食べるとすごいバランス。MIFUNEテーマのリヴゴーシュにキーワードとして上げていた
ゲンズブールから、「ペルノ」というリキュールを隠し味にしたとか。ほのかなアニスの風味。

もっと上の方の写真にあるAYA COFFEEさんの珈琲は、その都度豆を挽いて淹れてくれます。
本当にいい香り…あやこさん、決まった動作で淹れる事にしているようで、作法を見るよう。
温度、重さ、時間など、いろいろ計りながら、1杯に集中して淹れてくださいます。
香りと作法の連続、ずーっと見ていられるぐらい

菊地さん、あやこさん、ありがとうございましたDoCoMo






【覚え書き・その2】



1日目の夜は、大矢さんオススメのお店へ。オーナーの林田さんのお人柄で、めちゃくちゃレアな日本酒が押し寄せていました。
ご一緒した なかじまさん・あこKさんご夫妻、まなぶさん、かないさん、ばつこさん。ナチュラルに楽しい夜。
かないさん、今度はお車ナシで!笑
ありがとうございました顔






【覚え書き・その3】



今回ご一緒したcilandsiaの近藤さんに、けん玉ブーム到来中。
不思議なバランスで技を習得。
今回のcilandsiaのコレクションでは、シルクスクリーンも購入できます。
“sakura”というカラーのものを、mtrismで迎える事にしました。到着が楽しみ


 * * *

…というように。
大矢さんらしい今回の展示、初めての形だったにも関わらず、とても心地よい2日間でした。

お店の在り方や、作り手のテンション。そしてお客様。
作ることでこれだけ様々なレスポンスがあるのなら、作り続けるのもいいじゃない、と思った今シーズン。
たくさんの方に見ていただけるように、またインプットから始めます。

ありがとうございました顔


Thanks a lot to Gunma "FREE STYLE" !!

Newest Is Not New Clothes, But New Attitude.
And Enjoy New MIFUNE and KROFUNE ♡




展示会・新作 comments(0) -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>