NEWS mtrism / MIFUNE / KROFUNE

MIFUNE / KROFUNE Official news blog by mtrism surfacedesign.
2019-20 Autumn and Winter, MIFUNE “SAND BEIGE”


MIFUNE 19-20AW, New Collection



今回のMIFUNEのテーマは「SAND BEIGE」。
様々なテイストが入り混ざらないようある線引きはあるのですが、
どちらかというと色味に重心を置いたコレクションとなりました。

ここ最近、柄の作り方が変わってきました。
前は細かな部分の共鳴ばかり気にしていたとしたら、今はぐっと引いて距離をとっている感じ。
その感じを掴んだので、随分と楽になりました。







MIFUNE 19-20AW, New Collection



BIGワンピース用に作った柄の3点は実は繋がっていて、1.3m×4.2mほどの1枚になります。

ブランドとは別の、mtrismでお承けするデザインの案件で
時々ですが「大きいものを作るイメージ」を求められる時があります。

日本画で言えば 六曲一双の屏風ぐらいの、空間一面を埋め尽くす大きなイメージです。
そういう事、ブランドに影響するのも面白いのでは?と思って、
今回の柄は実はそのようにして作った本人はいろいろと遊んでいます。





MIFUNE 19-20AW, New Collection



その感覚は、コラボレーションしているREIKOMONOさんの糸との色合わせなどにも出ていると思います。

今回のREIKOMONOさんの糸も、毎度の事ながらいろいろ考えての配色。
考えて、というのがそのまま形になるわけではなく、
REIKOMONOさんの「紡ぎ」という、同じものが再現出来ないようなリズムが加わってくるので、
糸が仕上がってくるまで解らないのが、スヌードを作る面白さ。
紡ぎ方も新しいトライをしてもらっていて、
そういう部分は形になった時の佇まいに出るのかなぁ...と思いながら。

スヌードは19-20AWで7シーズン目になるでしょうか。
色めとしては、MIFUNEでご用意したアッシュミント「MENTHA」は、
カーキやグレージュも含んだアイスなグレーが美しく、明るめのアッシュテイスト。
ベージュブラウンは、ミルクティーのような柔らかいブラウンのトーン。そして定番のネイビーふたたび。
KROFUNEのブラック&ホワイトもシャープでかなりよい感じです。








MIFUNE 19-20AW, New Collection




そしてコレクションがはじまる前に、
バイヤーの方や、東京展にお越しいただいたお客様にお送りしているインビテーション。

このご案内が届くところから、コレクションがはじまっているのですが、
嬉しい事に毎回このインビテーションを楽しみにしてくださっているお客様も多く、
印刷物が好きな私たちとしてはとても嬉しいのです。

私たちの中で、ですが、今年のはじめにある決めごとをしたんですね。
そうしたら、ちょっとした目に触れるものからすべて、今まで以上に手をかけたい気持ちになって。

そういう気持ちが、今回のインビテーションにも出ていたのか、
また別ジャンルでモノ作りをしている友人が「ご案内もらった時に、今回は何かすごく違う事があったみたいだから、絶対に行かなきゃ、って思ったよ」と、会いに来てくれて。つくづく、あぁ出ちゃうのね、と思った次第。
そしてそれが伝わるんだというのは、大げさに言うと希望だな、と思いました。

...というように。
ある決めごとがMIFUNEの見せ方を少し変えたかもしれません。
アタマだけでなく洋服も楽しんでいただけるコレクション。

MIFUNEとKROFUNEの秋冬、ぜひご覧ください。


from : mtrism, 5 May. 2019



=========================================

   instagram https://www.instagram.com/mifunekrofune/

   MIFUNE online store https://mifune.stores.jp/

   KROFUNE online store https://krofune.theshop.jp/



展示会・新作 comments(0) -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>