NEWS mtrism / MIFUNE / KROFUNE

MIFUNE / KROFUNE Official news blog by mtrism surfacedesign.
MIFUNE 17th & KROFUNE 12th Anniversary, Thanks a lot !!

KROFUNE 19SS“Black Force”


先日の8月1日で、MIFUNEをスタートして17年、KROFUNEも12年を迎えました。
毎年、よくここまで来たもんだと思いつつ、沢山の方々にお会いできてこその今だと思う一日。
いつもありがとうございます。

今年の春に書いたのですが、秋冬お届けの時に同封しようと思っていた
MIFUNEとKROFUNEがどうやって始まったかを書いた印刷物を読み返していたら、本当に偶然はじめているんですね。

偶然テキスタイルを作って、
たまたま帽子にして、
黒だけのブランドも作って、
成り行きで職人さんと直にやり取りするようになって、
わからないままウェアも作りはじめて、
たまたまスカーフを作るルートを持っている方に会って。

その都度「こっちだよ」と示す方達に出会ってやってみている。
何が取り柄かと言えば、変わる事・新しい気分というのが大好きなので、
何かがはじまる事に、どうやら何の躊躇もないようなのです。





MIFUNE / KROFUNE 19-20AW Collection



また別な話ですが。

今から10月の春夏お披露目に向けて、新しいモノを作っていきます。
他のブランドさんはわからないけれど、
私たちはその都度テーマを決めて
帽子だけでなくトータルでスタイリングできるように商品構成を考えていきます。

ただ、各お取引先に全部は並びません。
ネットでもすべて見せたりしていません。
大雑把に言うと、それだと半分も伝わってないだろうな、と思っています。
けれど、それを逆手に取って、何かできないかな?とも思っています。

どこでも同じモノではなく、
それぞれのお店でしか手に入らないものがあってもいいのかな、と。





MIFUNE 19-20AW Collection



さらに別な話ですが。

特別なモノ作りができないかな?と考えています。

この1年ぐらい、また「他の人とカブりたくない」という流れが強くなってきた気がします。
東京展や受注会で時々あるのですが、デザイナーとお客様がやり取りして、
「この形で別な色の帽子を作ることになった」とか、
「このアイテムをアレンジしてベルトをつける事になった」とか、
ちょっとしたオーダーメイドのような商品をお作りする場合があるのです。

もちろん 出来る事の範囲に限りはありますが、
そういうスペシャルなモノ作りもデザイナーと直接やり取りできる東京展などでは
お伺いできるのかな、と思っています。


...というような。
既存の在り方をどんどんチューンアップして行こうと。
考え方ひとつで変わる事。新しい気分でいるために。
まずは10月の東京展にて、お会いできるのを楽しみにしております◎

2019年8月、アトリエより
mtrism surface design



=========================================

   instagram https://www.instagram.com/mifunekrofune/

   MIFUNE online store https://mifune.stores.jp/

   KROFUNE online store https://krofune.theshop.jp/


Hot news comments(0) -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>